Menu ▼
【外部リンク】男脳と女脳の違いとは?
【外部リンク】場面によって違う男性心理と女性心理による行動
男と女の恋愛観・恋愛行動の違いとは?
男と女の考え方の違いとは?
女性が誤解している男の心理とは?
男の心を動かす瞬間とは?
女とは違う男の気持ちや価値観とは?
いい男の条件とは?
女に知られたくない男の感情とは?
男の恋愛と結婚に関する本音とは?
男が「くだらないこと」にこだわる理由とは?
女を幸せにする男はどこを見れば?
彼と恋愛を長続きさせる方法とは?
女性に言えない男の本音や心理とは?
男女間のすれ違いはどうして起こるの?
男が追いかけたくなる女性になるには?
男が待つような女性になるには?
「運命の人」と幸せになる方法とは?
【外部リンク】男脳と女脳の違いとは?
【外部リンク】場面によって違う男性心理と女性心理による行動
男と女の恋愛観・恋愛行動の違いとは?
男と女の考え方の違いとは?
女性が誤解している男の心理とは?
男の心を動かす瞬間とは?
女とは違う男の気持ちや価値観とは?
いい男の条件とは?
女に知られたくない男の感情とは?
男の恋愛と結婚に関する本音とは?
男が「くだらないこと」にこだわる理由とは?
女を幸せにする男はどこを見れば?
彼と恋愛を長続きさせる方法とは?
女性に言えない男の本音や心理とは?
男女間のすれ違いはどうして起こるの?
男が追いかけたくなる女性になるには?
男が待つような女性になるには?
「運命の人」と幸せになる方法とは?

男の嫉妬と女性の嫉妬はどう違うの?


人間は恋に陥ると、周囲が見えなくなるもので、これを「恋は盲目」と言われるゆえんです。恋した人間というのは、恋という最高級の美酒に酔いしれている状態で、もうすでに、現実世界ではなく、イメージの世界で徘徊していると思っていいでしょう。



そういう状況のときに、相手に疑いを持ってしまったら、どうなるでしょう。
今度は、疑いが疑いを生んで、負の連鎖のイメージしか抱かなくなります。

男の嫉妬は、自ら嫉妬のイメージを膨らませてしまうため、女性の現実的な嫉妬よりも、激しいし、怖いものです。悪く言えば、始末が悪いのです。

その有名な例が、カルメンに魅せられたドン・ホセでしょう。

奔放なカルメンに惹かれ、振り回され、最後には嫉妬に狂ったカルメンを殺してしまいます。このように、男の嫉妬は激しく、最悪な結末を迎えることも多いのです。

男はイメージを広げる天才かもしれません。

男が美少女ゲームにはまってしまうのはこの原理です。

実在の女性よりも、想像上の架空の美少女とゲームの中で恋愛したほうが、男の脳ははるかに興奮し快感を得られるのです。
嫉妬は快感ではありませんが、逆のマイナスのイメージを広げているのです。

たとえば、「昨日の夜、何回も電話したのに、ずっと留守電だった」という場合、いつもは留守電なんかしていない状況であれば、そこからイメージを広げて一つのドラマを仕立て上げてしまいます。



実際はそうでないことでも、いかにも事実であるかのように心の中にイメージが広がるのです。
「他の男性と楽しそうにレストランで食事をしている」「他の男性と寄り添いながら、ホテルの前で立ち止まっている」と心の中にあらぬ妄想を抱いてしまうのです。


勝手に想像して、物語を悪く作り上げてしまうのです。女性としては、男というのは、本能的に、そういう病気を持っていると思ったほうがいいでしょう。

そのうえ、その病気に取り付かれると、その病気から抜け出すことができず、いつまでも悪いイメージが消えないのです。ジメジメと、いつまでも残骸が残るのです。

嫉妬は慢性病のように繰り返し出てきます。たちの悪い病気なのです。
女性としては、男がそういう病気にかかる前に、予防接種をしておくといいでしょう。

それは、二人の関係を透明にしておくことです。恋は駆け引きなどと思わずに、何もかもクリーンにしておくのです。


二人のコミュニケーションをしっかり取り、二人の関係を確かなものにしておくことです。確かに男は嫉妬深いですが、その原因は女性の態度や振る舞いに原因があることも知っておきましょう。









人相はあなたの心を映す鏡
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性のための血液型診断・占い
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性心理と女性心理

恋愛、結婚、離婚、育児などの根本的解決法
結婚できる女性・できない女性の特徴
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
いい女がいい男を選ぶ時代
大人のための心理学
おひとりさまの心構えと老後の対策
お金の貯め方と殖やし方(儲け方)

Copyright (C)2015. 愛男と女の言葉、行動、考え方の違いを教えて? All rights reserved.